【掲載情報/編集後記】
取材の学校5期の佐藤智人、藤本江里子です。
この度、Jnet-21に「私が診断士試験のために“やめたこと”」(第1回)を掲載させていただきました。
今回、取材をお受けいただいたのは診断士1年目としてすでに精力的な活躍をされている、黒田文彦さん、寺田孝雄さん、古澤登志美さん、溝上愛さんです。
今回の取材を終えての率直な感想は、現在のご活躍の片鱗が、すでに、診断士試験の勉強時間を確保するための戦略=“やめたこと”に表れていたのだな、というものです。
受験生の方が自身の行動を振り返るヒントとなるのはもちろんのこと、診断士やそれ以外の皆さまにとっても必ず何らかの気づきがある―そんな取材を記事にまとめました。
たくさんの方に、ぜひご一読いただければと思います。
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/mezase_46-1.html

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託・外注専門サービス「取材の匠」】

ホームページ:http://syuzai-takumi.com/

ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi

フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/