【掲載情報/編集後記】
取材の学校5期生の兵藤徹です。
ミラサポの「経営者・専門家ニュース」コーナーに、記事を寄稿させていただきました。
テーマは「身近な産業財産権である商標権・意匠権」です。

―――――――――
特許という言葉は知っていても、意外と知らなかったり、親しみのないのが商標権・意匠権です。これらの産業財産権は、中小企業にとっては実は身近なもので、ひょっとすると明日から自社の商標やデザインが使えなくなることも…。ついつい難しそうだと敬遠しがちですが、少しでも興味を持っていただければと書きました。知的財産権の入り口としても親しみやすいのが商標権・意匠権です。ぜひ、ご一読を。

■身近な産業財産権である商標権・意匠権 1 ~概論編~
http://mail2.mirasapo.jp/c/aoaFato62OzAfwbF
■身近な産業財産権である商標権・意匠権 2 ~商標編~
http://mail2.mirasapo.jp/c/aoaFato62OzAfwbG
■身近な産業財産権である商標権・意匠権 3 ~意匠編~
http://mail2.mirasapo.jp/c/aoaFato62OzAfwbH