【掲載情報/編集後記】
取材の学校5期生の田中翔太&藤﨑麻美子です。
J-NET21の「中小企業診断士の広場」内の「地産地診」コーナーにて「ゲストハウスを経営する診断士」が掲載されました。今回は和歌山にて「Guest House 士道 Shido」を経営する伊達万祥さんにお話をお伺いしています。
第2回はコンサルティング活動を中心にお伺いしました。これまでのご経験を活かして「コンセプト」を確立させ、現在はコンサルティングに力を入れておられます。その背景には地域活性化への想いが込められています。診断士として起業したい方、インバウンドビジネスに興味のある方には特におすすめです。ぜひご覧ください。
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/chisan_17-2.html