【掲載情報/編集後記】
取材の学校5期生の田中祥太&藤崎麻美子です。
J-NET21の「中小企業診断士の広場」内の「地産地診」コーナーにて「ゲストハウスを経営する診断士」が掲載されました。
今回は和歌山にて「Guest House 士道 Shido」を経営する伊達万祥さんにお話をお伺いしました。
第1回は現在の仕事内容と、なぜ和歌山でゲストハウスを経営しようと考えたのかをお伺いしました。診断士に合格後、ニューヨークに行かれたことで世界観が変わったという伊達さんのお話は非常に参考になると思います。ぜひご覧いただき、「いいね!」をお願いします!
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/chisan_17-1.html