掲載情報/編集後記】
取材の学校5期生の太田泰嗣です。

この度、株式会社同友館発刊『企業診断』2018年1月号にて、連載企画「プロコンたちの流儀」の執筆を担当致しました。

第5回目の今回、お話を伺ったのは、彩ノ国総合研究所合同会社CEOであり、一般社団法人埼玉県中小企業診断協会の副会長を務める千葉亮先生。

テーマは「公的な施策や制度を駆使した中小企業の支援」になります。

「目の前で困っている企業があれば、すべて救いたい」と日頃からおっしゃる千葉先生。
厳しい資金繰りの中で、外部の専門家と契約することもままならない中小企業をどのように支援していくのか。

ご紹介いただいた事例を通して、千葉先生が大切にしている「プロコンの流儀」に迫りました。

ぜひご一読ください。

http://www.doyukan.co.jp/store/item_2018011.html