ブログ

私が取材・執筆を担当させて頂きました記事「ここで輝くSTAGE」(書道に学ぶ丁寧な生き方 鴨田優子さん)が、モラロジー研究所発行「れいろう」平成30年11月号に掲載されました!

【掲載情報/編集後記】
取材の学校6期生の横山剛史です。
私が取材・執筆を担当させて頂きました記事「ここで輝くSTAGE」(書道に学ぶ丁寧な生き方 鴨田優子さん)が、モラロジー研究所発行「れいろう」平成30年11月号に掲載されました。今回のインタビューイーは、神奈川県川崎市高津と東林間で書道教室を開講してらっしゃる書道家・鴨田優子さんです。
書道を通じて伝えたいことは、「丁寧な生き方」です。書道では、いくら周りの人が上手く書けたと褒めても、本当に上手く書けたかは、実は自分にしか分かりません。そこで、もう一度書くか、お仕舞いにするのか、小さな葛藤があります。これを重ね乗り越えていくことが「丁寧に生きること」に繋がるそうです。そして、これこそが日本古来から伝わる「道」の神髄のようです。
取材を通しての気づきは、締め切りのギリギリまで考え、悩み抜いて入稿する取材業に共通点を感じました。丁寧な仕事を通じて、人間の品格を高めて行くこと。これはまさに「取材道」ですね。日々、稽古でございます。

是非、ご一読ください。
http://ecmoralogy.jp/product/752/

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 私が担当させていただきました取材記事が、モラロジー研究所発行「れ…
  2. 私が担当させていただきました取材記事が、モラロジー研究所発行「れ…
  3. 私が取材・執筆を担当させていただきました連載記事「輝け!東京アス…
  4. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京ア…
  5. 私が取材・執筆を担当致しました「輝け!東京アスリート BEYON…
  6. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京ア…
  7. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京ア…
  8. この度、モラロジー研究所発行『れいろう』令和2年9月号の連載企画…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP