ブログ

J-Net21特集の「経営課題別に見る中小企業グッドカンパニー事例集」に「夢の扉は自分たちの手で開ける!一粒の生キャラメルに込めた想い」と題し10月29日に取材執筆記事が掲載されました!

【掲載情報/編集後記】
取材の学校6期生の渡邊一弘です。
J-Net21特集の「経営課題別に見る中小企業グッドカンパニー事例集」に「夢の扉は自分たちの手で開ける!一粒の生キャラメルに込めた想い」と題し10月29日に取材執筆記事が掲載されました。
「向山製作所」は既に多くのメディアで紹介されており、そのほとんどは「電子部品製造会社がリーマンショックや東日本大震災の逆境を乗り越え、生キャラメルで従業員の雇用を守る」のような美談として報じられています。それとは別な視点で、経営者がその時々でどのような判断をしたのか、何を考えたのか、従業員の反応はどのようなものだったのかについて取材しました。
取材が土曜日だったことと私が織田社長と年齢が近いこともあり、話の中のその時々の時代感覚の共通点があったことから話がはずみ、気がついたら2時間半近くのインタビューとなりました。帰路は、織田社長が運転する車で工事中の新店舗を案内していただき、車の中でもいろいろなお話を聞くことができました。筆耕は2万4千文字超となり、これまでどのメディアにも出ていない話も多くありましたが、文字数制限の関係で残念ながら内容は三割程度しか出すことができませんでした。
生の筆耕をある診断士の方に読んでいただいたところ、「感動して涙が出た」との感想をいただいたので、何かの機会があれば世に出したいと考えています。
ご一読いただければ幸いです。
http://j-net21.smrj.go.jp/well/good_company/2018102901.html

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. J-Net21の特集記事「中小企業グッドカンパニー事例集」にて、…
  2. 「苦手科目を克服しての合格者座談会」の第2回がJ-NET21に掲…
  3. J-Net21特集企画「事業承継のトップランナーを追う」にて、事…
  4. Jnet-21「関連資格を取得した人しなかった人」の2回目は、関…
  5. 中小企業基盤整備機構の運営する『J-Net21』に、松井洋一郎氏…
  6. 独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営するJ-Net21に取材記…
  7. この都度、Jnet-21に「関連資格を取得した人しなかった人」を…
  8. J-NET21の「中小企業診断士の広場」内の「地産地診」コーナー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP