ブログ

『企業診断』11月号の連載記事「プロコンたちの流儀(第15回)」の執筆を担当いたしました!

【掲載情報/編集後記】

取材の学校6期生の横山由香です。
『企業診断』11月号の連載記事「プロコンたちの流儀(第15回)」の執筆を担当いたしました。
お話を伺ったのは株式会社ビジネスクロス代表取締役の宮崎博孝先生です。 宮崎先生は東京都中小企業診断士協会の知的資産経営研究会の会長として、「知的資産経営」の推進に取り組まれています。
今回は、“大手との競争も激しく、将来の見通しがたたない”と、廃業の方向に傾いていた水産加工販売会社を「知的資産経営」のアプローチで元気にした事例を取り上げました。支援先が自らの知的資産(強み)に気づき、社長に意識の変化をもたらし、企業の体質が変わっていく経緯を具体的に紹介しています。是非、ご一読ください!

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. この度、企業診断ニュース6月号の特集記事「競争戦略としてのダイバ…
  2. この度出版された企業診断ニュース4月号の特集「攻める働き方改革―…
  3. 企業診断ニュース10月号特集「魔法の習慣11」の第1章「自責の念…
  4. 「企業診断」11月号で好評連載中の「楽しく覚える!診断士用語クロ…
  5. この度、月刊企業診断1月号の特集記事「研究会ハンター」を執筆させ…
  6. 「企業診断」11月号で好評連載中の「楽しく覚える!診断士用語クロ…
  7. この度、月刊企業診断3月号において、レポート『ビリヤード用品を世…
  8. この度,月刊企業診断2021年8月号のInterviewにおいて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP