ブログ

1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き方改革」講座」のテキスト・サブテキストの執筆を行いました!

【掲載情報/編集後記】

取材の学校6期生の水戸脩平です。
1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き方改革」講座」のテキスト・サブテキストの執筆を行いました。

http://www.nipponmanpower.co.jp/cp/training/ct/course/details.php/KDE/

本講座の目的は、「働き方改革」の背景や概要を知識として学んだ上で、特に、長時間労働削減に焦点を当て、一人ひとりが自分を振り返りながら「段取り力」を磨くことで仕事の効率化を図り、無理なく継続できるレベルを目指すことです。

働き方改革へのアツイ想いを持った全国に散らばる仲間5名のチームで完成させました。昨日よりリレー形式でお知らせしており、本日2回目です。

2回目は、第3章「実現したい働き方を考える」です。「実現したい働き方」を描き、現状とのギャップを認識・解決していくためのアプローチを解説いたしました。
「働き方改革」に対し、皆さんが“やらされ感”なく主体的に取り組めるようにするためにはどうするべきか、何を考えるべきかを発信するように心掛けました。

明日は第4章の担当者からのメッセージです☆

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き…
  2. 1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き…
  3. 1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き…
  4. 日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの『働き方改革』講座」のテ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP