ブログ

1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き方改革」講座」のテキスト・サブテキストの執筆を行いました!

【掲載情報/編集後記】

取材の学校6期生の米澤智子です。
1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き方改革」講座」のテキスト・サブテキストの執筆を行いました。
http://urx3.nu/P6Hq


本講座の目的は、「働き方改革」の背景や概要を知識として学んだ上で、特に、長時間労働削減に焦点を当て、一人ひとりが自分を振り返りながら「段取り力」を磨くことで仕事の効率化を図り、無理なく継続できるレベルを目指すことです。

働き方改革へのアツイ想いを持った全国に散らばる仲間5名のチームで完成させました。昨日よりリレー形式でお知らせしている4回回です。

4回目は、第5章「段取りの習慣化で働き方改革」です。
「段取り力」は学ぶだけではなく、実行に移してこそ効果を発揮するものです。
テキストでは「段取り力」を習慣化させるコツについて解説をし、サブテキストでは、テキストで学んだコツを実行に移すためのワークシートをご提供しています。これを読めば、三日坊主にならずすぐ「段取り力」を行動に移すことができます。

次回は最終回、第1章です!

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの『働き方改革』講座」のテ…
  2. 1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き…
  3. 1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き…
  4. 1月から始まった、日本マンパワー社の通信講座「一人ひとりの「働き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP