ブログ

私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京アスリートBEYOND」(プレッシャーを乗り越えた先に 見える勝利を姉妹でつかむ)が、モラロジー研究所発行「れいろう」令和元年7月号に掲載されました!

【掲載情報/編集後記】
取材の学校6期生の大島季子です。
私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京アスリートBEYOND」(プレッシャーを乗り越えた先に 見える勝利を姉妹でつかむ)が、モラロジー研究所発行「れいろう」令和元年7月号に掲載されました。
今回のインタビュイーは、空手の「組手」競技に姉妹で挑む染谷香予さん、染谷真有美さんです。かっこよくポーズを決めるアニメの主人公に影響されて始めた空手。未経験ながらも独学で厳しく指導してくれた父、いつも温かく見守ってくれた母に育まれ、いつしか兄を含めた染谷3兄妹は、空手界でトップ選手になりました。トップを走り続けるからこその苦悩やそれを乗り越えたときの達成感、2分の競技時間に込められた思いを語っていただきました。東京オリンピックを見る楽しさが倍増します。
ぜひ、ご一読ください。
http://ecmoralogy.jp/product/813/

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 私が取材・執筆を担当致しました「輝け!東京アスリート BEYON…
  2. 私が取材・執筆を担当させていただきました連載記事「輝け!東京アス…
  3. 私が担当させていただきました取材記事が、モラロジー研究所発行「れ…
  4. この度、公益財団法人モラロジー研究所)発刊「れいろう」8月号、連…
  5. 私が取材・執筆を担当させていただきました連載記事「輝け!東京アス…
  6. 私が取材・執筆を担当させて頂きました記事「ここで輝くSTAGE」…
  7. 新連載記事「ぼくらの未来スケッチ」が、モラロジー研究所発行「れい…
  8. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「ぼくらの未来…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP