ブログ

企業診断9月号にて、「2次試験290点合格者が教える『ふぞろい合格答案』のトリセツ」を担当しました!

【掲載報告/編集後記】
取材の学校6期生の前島瑞希です。

企業診断9月号にて、「2次試験290点合格者が教える『ふぞろい合格答案』のトリセツ」を担当しました。
2次試験を290点という高得点で合格した塚原大地さんの取り組みを解説しています。

塚原さんは、1回目の2次試験は、自身の立った事例Ⅰが46点などと挫折を味わっています。
そこから、ふぞろいを活用しながら、どのように2次試験に取り組んだのかを、体験や図解をふまえながら論理的に紐解きました。

砂漠の中でさまよっているような受験生のヒントになれば幸いです。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. この度、月刊企業診断4月号の特集記事「研究会ハンター」を執筆させ…
  2. 企業診断2月号に日本のバイアウトファンド のパイオニアである佐山…
  3. 『企業診断ニュース』の特集記事「企業内診断士のネクストキャリア」…
  4. この度出版された企業診断ニュース4月号の特集「攻める働き方改革―…
  5. 『企業診断(同友館発行)』7月号の連載記事「プロコンたちの流儀(…
  6. 企業診断ニュースの特集記事「魔法の習慣10」にて、株式会社SKT…
  7. 企業診断ニュース11月号特集「企業内診断士・孤軍奮闘記4」の第3…
  8. この度、(株)同友館発刊「企業診断」12月号、連載「プロコンたち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP