ブログ

クラウド会計ソフト「freee」の「バックオフィス基礎知識」において「登記住所にも使えるバーチャルオフィス。メリットと注意点」が掲載されました!

【編集後記/掲載情報】
取材の学校6期の渡邉奈月です。クラウド会計ソフト「freee」の「バックオフィス基礎知識」において「登記住所にも使えるバーチャルオフィス。メリットと注意点」が掲載されました。

https://www.freee.co.jp/kb/kb-launch/virtual-office/

起業したらビジネスを整えるために、何かと出費がかさみます。来るべきチャンスに備えて、現金には余裕が欲しいもの!そこで、月500円程度~のバーチャルオフィスを利用して費用を抑える手があります。
本記事では、バーチャルオフィスについて、網羅的に解説しました。1年目からしっかり黒字化したい中小企業診断士の先生方、ぜひご覧ください。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

 

 

関連記事

  1. この度、月間1,600万人の利用がある電子チラシサービス「Shu…
  2. 今回、本の要約サイトflier(フライヤー)に、 「サピエンス異…
  3. この度、企業診断ニュース2021年3月号にて、特集「活躍の場を広…
  4. HP研究所出版のビジネス誌 THE21の2月号で、外資系FX企業…
  5. モラロジー研究所発行 「モラル BIZ」2019 年1月号の巻頭…
  6. 公益財団法人東京都中小企業振興公社様の発行されている『東京のキラ…
  7. この度、『中小企業活力向上プロジェクトネクスト 2020 年度 …
  8. 日刊工業新聞『プレス技術』6月号の特集企画に寄稿させていただきま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP