ブログ

この度、外資系製薬会社のトップ営業マンから8年間の専業主婦生活を経て、現在中小企業診断士として独立し活躍されている川崎朋子さんを取材させて頂きました!

【編集後記】

取材の学校7期生の地引智美です。
この度、外資系製薬会社のトップ営業マンから8年間の専業主婦生活を経て、現在中小企業診断士として独立し活躍されている川崎朋子さんを取材させて頂きました。
https://shinpota.com/?p=10202

旦那様が大きな事故に遭い、「一馬力」への危機感を持ったことが最終的に中小企業診断士資格取得のきっかけになったという川崎さん。
8年間のブランクを感じさせない仕事ぶりにより紹介の数珠繋ぎで仕事が広がり、独立後3年間で100社以上の中小企業支援を実施しています。
「企業の未来の稼ぎ方を一緒に考える」–支援企業の売上や利益アップを一緒に走りながら実現する川崎さんの仕事への姿勢や、持ち前のコミュニケーション術は中小企業診断士としての活躍のヒントが詰まっていると思います。
ぜひご一読ください。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 取材の学校に入学したきっかけを与えてくれたのは加藤さん。その加藤…
  2. 今回は「診断士に求められること」というテーマで、米澤智子さんに取…
  3. この度、コンサルティング会社「株式会社ライブリッツ・アンド・カン…
  4. この度、ライブエンターテインメントの会社において、企業内診断士と…
  5. シンポタ特集企画として、仲田俊一さんを取材させていただきました!…
  6. この度、6期の筑間さんに取材をさせていただきました!
  7. 診断士ポータルにて狩野詔子さんの取材記事を執筆いたしました!
  8. この度、独立診断士として幅広い分野で活躍している木下綾子さんを取…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP