ブログ

今回、診断士として海外でご活躍されている、田淵秀樹さんを取材させていただきました!

【編集後記/掲載情報】

取材の学校7期の神屋裕司です。
今回、診断士として海外でご活躍されている、田淵秀樹さんを取材させていただきました。
https://shinpota.com/?p=9755

『中小企業診断士=国内で活躍』が多い中、海外業務に中小企業診断士の資格をどう活かしているのか。取材の案件を見つけるや否や応募させて頂きました。
取材時、特に印象に残ったのが「チャレンジ」という田淵さんの言葉。守りではなく、時には『思い切りも大事』と改めて気づかされたような気がしました。
読者の方には、『中小企業診断士×海外業務』がひとつの選択肢となり、これまで経験のない新しいことへ一歩踏み出すきっかけとなって頂けたら幸いです。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. この度、日景聡さんを取材させていただきました!
  2. この度、ライブエンターテインメントの会社において、企業内診断士と…
  3. 取材の学校に入学したきっかけを与えてくれたのは加藤さん。その加藤…
  4. このたび、診断士ポータルサイト(シンポタ)に、輝く診断士のお仕事…
  5. この度、滋賀県を中心に小規模事業者と彼ら事業者を支援する中小企業…
  6. 独立診断士として、ご自身でもITサポート業を起業されている古澤登…
  7. この度、外資系製薬会社のトップ営業マンから8年間の専業主婦生活を…
  8. この度、法人営業からフリーランスを経て、現在、M&A専…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP