ブログ

モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年6月号の巻頭記事として、私が執筆した「これってパワハラ?」を掲載いただきました!

【編集後記/掲載情報】
取材の学校 7期生の髙務智法です。
モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年6月号の巻頭記事として、私が執筆した「これってパワハラ?」を掲載いただきました。本記事を元に漫画化もしていただいております。
パワハラは受けた当人はもちろん、その家族や同僚など多くの人間に影響があります。言うまでもなく、なくすべき行為ではありますが、どうすればなくせるでしょうか。また、同じような指示や発言でもパワハラに当てはまるかどうかは状況によって異なります。指示や管理をする立場の人間は何に気を付けて仕事をする必要があるでしょうか。これらの問いを通して、パワハラ防止について考えるきっかけになればと思い、執筆いたしました。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年2月号の巻頭記事…
  2. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年4月号の巻頭記事…
  3. このたび、モラルBIZ10月号の巻頭特集に「喜ばれる接客とは」を…
  4. このたび、モラルBIZ11月号の巻頭特集に「テレワーク時代のビジ…
  5. この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年12月号…
  6. このたび、モラルBIZ1月号の巻頭特集に「人事評価との向き合い方…
  7. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年1月号の巻頭記事…
  8. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年3月号の巻頭記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP