ブログ

私が担当させていただきました取材記事が、モラロジー研究所発行「れいろう」令和2年6月号の連載企画「ぼくらの未来スケッチ」に掲載されました!

【掲載情報/編集後記】
取材の学校7期生の中岡康です。

私が担当させていただきました取材記事が、モラロジー研究所発行「れいろう」令和2年6月号の連載企画「ぼくらの未来スケッチ」に掲載されました。

連載第6回目となる本記事のインタビュイーは、「プロトン凍結機」の発明者である株式会社菱豊フリーズシステムズ代表取締役の二宮一就(にのみや・かずなり)さんです。プロトン凍結機とは、味を劣化させずに食品を凍結保存する新発想の冷凍機。従来の冷凍では避けられなかった食材の細胞破壊を、磁力と電磁波を用いて抑えられるのが特徴です。すでに、ネット通販のおせち料理やふるさと納税の返礼品など、幅広い食品の味の向上に力を発揮しています。最近、冷凍食品の味が劇的に改善したと思う瞬間はありませんか?もしかしたら、それはプロトン凍結機の恩恵かもしれません。

二宮さんの会社では、プロトン凍結技術を活用したレストラン事業や食品加工業も展開されています。プロトン凍結機の実力を証明し普及を促進するのが目的ですが、この技術を広めることはさまざまな社会課題の解決にもつながるというのが持論。旬の食材を「ごちそう」に調理して食卓に届けつつ、地方の食材産地も元気にしたい。そして、この技術を活用した社会貢献を、より広範囲に、未来へ向けてつなげていきたい。二宮さんが語る熱い思いを、ぜひご一読ください。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京ア…
  2. この度、モラロジー研究所発行『れいろう』令和2年8月号の連載企画…
  3. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京ア…
  4. 私が取材・執筆しました記事が、モラロジー研究所発行「れいろう」4…
  5. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「輝け!東京ア…
  6. 私が担当させていただきました取材記事が、モラロジー研究所発行「れ…
  7. この度、公益財団法人モラロジー研究所)発刊「れいろう」8月号、連…
  8. 私が担当させていただきました取材記事が、モラロジー研究所発行「れ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP