ブログ

この度、株式会社同友館が発行する「企業診断」9月号にて、楽天大学学長の仲山進也さんを取材執筆させていただきました!

【編集後記/掲載報告】
取材の学校7期生の佐藤俊一です。
この度、株式会社同友館が発行する「企業診断」9月号にて、楽天大学学長の仲山進也さんを取材執筆させていただきました。仲山さんは、自由すぎるサラーリマンと呼ばれ、楽天のフェロー風正社員(兼業自由・勤怠自由の正社員)として勤務されています。仲山さんの「自由な働き方とは、中小企業へ数多く支援された顧客との関係構築の仕方とは」に迫りました。組織のしがらみでもがいている方や、その中からいかに自由になれるかを模索している方にぜひ一読いただきたい内容になっています。「迷ったら、正しいよりワクワクする方を選ぶ」そんな気持ちになれるはずです。


【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 月刊「企業診断」2017年11月号の巻頭特集「3,000万診断士…
  2. 『企業診断(同友館発行)』7月号の連載記事「プロコンたちの流儀(…
  3. この度、企業診断11月号に特集「体験!資格学校の新興勢力」が掲載…
  4. この度、企業診断12月号にて、連載「伝説の合格者たち」の執筆を担…
  5. この度、株式会社同友館が発行する「企業診断」11月号にて、Fri…
  6. この度,月刊企業診断2021年5月号において連載「伝説の合格者た…
  7. この度、企業診断3月号にて、連載「企業内診断士の冒険」の執筆を担…
  8. この度、月刊「企業診断」2021年2月号で、「わたしはこうして診…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP