ブログ

この度、モラロジー研究所発行『れいろう』令和2年12月号の連載企画「ぼくらの未来スケッチ」を執筆させていただきました!

【編集後記/掲載情報】
取材の学校8期生の福田裕史です。
この度、モラロジー研究所発行『れいろう』令和2年12月号の連載企画「ぼくらの未来スケッチ」を執筆させていただきました。連載12回目となる今回は、株式会社日本フードエコロジーセンター代表取締役の高橋巧一さんにお話を伺いました。高橋さんは食品ロスを養豚用の餌にしてブランド豚を育てる仕組み「リサイクルループ」に取組まれ、第2回ジャパンSDGsアウォード推進本部長(内閣総理大臣)賞に輝きました。 

高橋さんの環境問題に対する一貫した考えを伺うことができました。また読者の方々に、食品ロスについて考えてもらうきっかけになればと思いながらインタビューしましたが、どうだったでしょうか。また実際に工場に持ち込まれる大量の食品に圧倒されました。まだおいしく食べられそうな野菜、ハム、スパゲッティなどなど。思わず「これって食品ロス?」と疑ってしまいました。色鮮やかな写真を楽しみながら、ご一読いただけると幸いです。


【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 私が取材・執筆を担当させていただきました「輝け!東京アスリートB…
  2. この度、公益財団法人モラロジー研究所)発刊「れいろう」8月号、連…
  3. 私が取材・執筆を担当させていただきました記事「ここで輝くSTAG…
  4. 私が取材・執筆しました記事が、モラロジー研究所発行「れいろう」4…
  5. 私が取材・執筆を担当させていただきました記事「ここで輝くSTAG…
  6. 私が取材・執筆を担当させていただきました連載記事「輝け!東京アス…
  7. この度、モラロジー研究所発行『れいろう』令和2年11月号の連載企…
  8. 私が取材・執筆を担当させていただきました新連載記事「ぼくらの未来…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP