ブログ

この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年12月号に、連載「モラビズ大学」の記事を寄稿いたしました!

【編集後記/掲載情報】
取材の学校8期生の山崎健一です。
この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年12月号に、連載「モラビズ大学」の記事を寄稿いたしました。テーマは、「意見の対立を解消する技術」。業種・規模を問わず、仕事の中では常にコンフリクト(対立)が発生します。どうしても主張が相容れないと思われる場合に、事態を打開し、Win-Winで解決するためには、目の前の現実をどう捉えればいいのか。汎用性の高い発想手法について述べています。心構えひとつで、対立解消のスピードは大きく変わります。ぜひ、ご一読ください。


【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. このたび、モラルBIZ2月号の巻頭特集に「大切な情報をどう守る?…
  2. この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2021年3月号に…
  3. このたび、モラルBIZ11月号の巻頭特集に「テレワーク時代のビジ…
  4. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年9月号の巻頭記事…
  5. この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2021年1月号に…
  6. このたび、モラルBIZ3月号の巻頭特集に「『伝えたつもり』の落と…
  7. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年2月号の巻頭記事…
  8. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年7月号の巻頭記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP