ブログ

この度、月刊企業診断2020年12月号において連載「伝説の合格者たち」の執筆を担当いたしました!

【編集後記/掲載情報】
取材の学校6期生の永山貴久です。
この度、月刊企業診断2020年12月号において連載「伝説の合格者たち」の執筆を担当いたしました。

今回事例198点、総合283点(オールA)でストレート合格を果たした貴多野秀史さんを取材させていただきました。
貴多野さんは、3年ほど前、400年近い老舗の木材業を廃業しました。その時の受けた数々の中傷や辛い体験を経て、他の社長にはそういう体験をして欲しくないと切に願うようになりました。そして、中小企業診断士を目指すことを決意し、ストイックに合格を目指しました。その独特の試験観や、強い想いに刺激を受ける方も多いかと思います。一読していただければと思います。


【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. 『企業診断』1月号に、神社にコンサルするという内容の記事を寄稿さ…
  2. この度、月刊企業診断2021年1月号において連載「伝説の合格者た…
  3. 企業診断ニュース9月号の特集で「元気な中小企業訪問記12」の2章…
  4. 『企業診断ニュース』2019年3月号の特集「企業内診断士のネクス…
  5. この度、月刊企業診断3月号の特集記事「研究会ハンター」を執筆させ…
  6. この度、「企業診断7月号」に「私はこうして診断士をやめました」の…
  7. 「企業診断」6月号に、好評連載中の「楽しく覚える!診断士用語クロ…
  8. この度、企業診断3月号にて、連載「企業内診断士の冒険」の執筆を担…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP