ブログ

この度、『企業診断』6月号の「プロコンたちの流儀」を執筆しました!

【編集後記/掲載情報】
「取材の学校」8期の山浦直晃です。
この度、『企業診断』6月号の「プロコンたちの流儀」を執筆しました。

今回は、これまで100社以上の事業再生案件に携わってこられた渡邊賢司先生から事例をうかがいました。事業再生案件は経営全般だけでなくファイナンスに関しても多くの知識が求められるお仕事です。しかし、単に知識が豊富なだけでは不十分で、経営者の成長を促し、引き出すことが重要なお仕事であることを、今回のインタビューを通じて教えていただきました。ぜひご一読ください。


【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. このたび、企業診断ニュース2021年3月号にて、特集「活躍の場を…
  2. 「企業診断」11月号で好評連載中の「楽しく覚える!診断士用語クロ…
  3. このたび当職が執筆いたしました「弁護士×中小企業診断士のシナジー…
  4. この度出版された企業診断ニュース4月号特集「攻める働き方改革――…
  5. この度、(株)同友館発行の『企業診断』4月号にて、連載「プロコン…
  6. この度、「企業診断」11月号(同友館)に小特集「こんな人にお勧め…
  7. この度出版された企業診断4月号の連載「企業内診断士の冒険」を担当…
  8. 「企業診断」7月号に、好評連載中の「楽しく覚える!診断士用語クロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP