ブログ

この度、企業診断ニュース2021年6月号にて、特集「飲食業支援の今」の第2章「『安売りしない』コンセプトをコロナ禍でも堅持――イタリア料理店の支援事例 金子敦彦さん」を執筆しました!

【編集後記/掲載情報】
取材の学校8期生の野村元治です。
この度、企業診断ニュース2021年6月号にて、特集「飲食業支援の今」の第2章「『安売りしない』コンセプトをコロナ禍でも堅持――イタリア料理店の支援事例 金子敦彦さん」を執筆しました。

事例のイタリアンは開業直後にコロナ禍に遭い、売上が伸びずいきなり苦境に立たされます。それに対し、飲食店などの経営支援で豊富な実績を持つ金子さんは、「コロナ禍でなくてもやるべきこと」、「コロナ禍だからやるべきこと」を適切に分析し、様々な対応策を繰り出していくのですが、その手法などは難しい時期の飲食店支援の参考になると思います。ぜひご一読ください。
(下記の中小企業診断協会のHPからも読めます)

https://www.j-smeca.jp/…/article/article_2021_06_07-10.pdf

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. この度、月刊企業診断1月号の特集記事「研究会ハンター」を執筆させ…
  2. この度、『企業診断』5月号の「プロコンたちの流儀」を執筆しました…
  3. この度、株式会社同友館が発行する「企業診断」12月号にて、ヒップ…
  4. 『企業診断(同友館発行)』8月号の連載記事「プロコンたちの流儀(…
  5. 5期生の 太田泰嗣さんが執筆しました診断士クロスワード(経営法務…
  6. この度、株式会社同友館が発行する「企業診断」4月号にて、株式会社…
  7. この度、『企業診断』4月号の「プロコンたちの流儀」を執筆しました…
  8. この度、企業診断7月号にて、連載「伝説の合格者たち」の執筆を担当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP