【卒業生の紹介】
江波戸 良光(5期生/通学)
◆メッセージ
皆さんは「取材」と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?私が当初考えたのはヒアリングのテクニック、読者の興味に刺さるように取材結果を記事にまとめる文章力といった「スキル面」でした。もちろんそうしたスキルを学べるのが取材の学校の大きな特色ですが、私が大きな収穫だと感じたのは取材先や仕事関係者への配慮、感謝といった「マインド面」の講義内容です。取材を通して人間としての成長も実感することができ、受講したことに非常に満足しています。講義後には飲み会やほぼ毎回有志で二次会も開催されるので仲間も数多くできました(笑)診断士1年目の活動には文句なしにお勧めです!あなたも取材の学校の仲間に加わりませんか?
http://syuzai-takumi.com/academy/

◆執筆実績
フレッシュ診断士の合格・資格活用体験記V
企業診断 2016年7月号特集記事「合格者が教える残り1ヶ月の過ごし方」
企業診断 2017年11月号特集記事「3,000万診断士の群像」
企業診断 2017年11月号「診断士クロスワード」

◆プロフィール
1985年生まれ。千葉県匝瑳市出身、埼玉県さいたま市在住。大手プリンター関連企業にて、印刷・デザイン業の顧客に対する販促・マーケティング支援に従事。同時にデザイン講座講師として、大手~中小企業デザイナー向けにAdobe llustrator,PhotoShop,InDesign等10を超える講座運営に携わる。自主開催のデザイン・制作セミナーの満足度は5段階で4.88と定評あり。プロモーションの上流から下流までの経験を活かし、レイアウト・配色技法を使ったセミナー開催など活動中。

====================
東京、大阪、名古屋にて無料説明会を実施していますので、お気軽にお越しください。
説明会の申込みはこちらから。
https://goo.gl/forms/4ZdHaj6NbluhGzOB2