ブログ

この度、(株)同友館発行の『企業診断』4月号にて、連載「プロコンたちの流儀」の執筆を担当致しました!

【掲載情報/編集後記】
取材の学校5期生の石田紀彦です。
この度、(株)同友館発行の『企業診断』4月号にて、連載「プロコンたちの流儀」の執筆を担当致しました。
第8回目の今回、お話を伺ったのは資格の学校TACの人気講師である辻井修二先生です。過去には、1年で51名の合格者を排出し、全国の合格者数の5%超をTAC池袋校1クラスで占めたこともある伝説の講師です。
今回はその辻井先生の「プロコンとしての顔」にスポットライトを当て、講義で話している内容がいかにリアルのコンサル現場で生かされているのか、そして、講義から実際の支援までを貫く先生の「流儀」とは何なのかを掘り下げました。
現役の診断士から受験生まで、多くの方に楽しんでいただける内容となっています。是非ご覧ください。
http://www.doyukan.co.jp/store/item_2018041.html

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

 

関連記事

  1. この度『企業診断ニュース』8月号にて、特集「中小企業のDX支援」…
  2. 企業診断ニュース10月号の特集で「魔法の習慣11」が掲載されまし…
  3. 企業診断5月号巻末の読者投稿コラム「診断士 余談・世談・夜談」を…
  4. 企業診断ニュース10月号の特集で「魔法の習慣11」が掲載され、3…
  5. 月刊『企業診断』2020年5月号にて、連載「潜入 研究会ハンター…
  6. この度、『企業診断』1月号の「プロコンたちの流儀」を執筆しました…
  7. このたび企業診断ニュース2020年8月号で食品スーパーなどを展開…
  8. このたび、月刊『企業診断』12月号に「図書館のビジネス支援の今と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP