ブログ

中小企業基盤整備機構の運営する『J-Net21』に、松井洋一郎氏を取材・撮影した記事が掲載されました!

【掲載情報/編集後記】
取材の学校 5期生の石田紀彦です。
中小企業基盤整備機構の運営する『J-Net21』に、松井洋一郎氏を取材・撮影した記事が掲載されました。
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/kitai_44-2.html

松井氏は、2003年に愛知県岡崎市で産声をあげ、今や全国340地域に広がった「まちゼミ」の創始者です。
なぜ「まちゼミ」がこれほどの成長を遂げたのかを伺った第1回に続き、第2回の今回は松井氏に「中小企業診断士に期待すること」について伺いました。
「日本で一番診断士を知っているのではないか」と話す松井氏の視点は、地域創生に携わるすべての診断士の参考になると思います。
ぜひご一読ください。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. J-NET21の「中小企業診断士の広場」内の「地産地診」コーナー…
  2. J-Net21の特集「経営課題別に見る中小企業グッドカンパニー事…
  3. J-Net21の特集記事「中小企業グッドカンパニー事例集」にて、…
  4. J-Net21特集の「経営課題別に見る中小企業グッドカンパニー事…
  5. Jnet-21に「私が診断士試験のために“やめたこと”」(第3回…
  6. Jnet-21「関連資格を取得した人しなかった人」の2回目は、関…
  7. J-Net21の特集記事「中小企業グッドカンパニー事例集」にて、…
  8. J-Net21特集企画「事業承継のトップランナーを追う」にて、元…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP