ブログ

企業診断9月号にて、「2次試験290点合格者が教える『ふぞろい合格答案』のトリセツ」を担当しました!

【掲載報告/編集後記】
取材の学校6期生の前島瑞希です。

企業診断9月号にて、「2次試験290点合格者が教える『ふぞろい合格答案』のトリセツ」を担当しました。
2次試験を290点という高得点で合格した塚原大地さんの取り組みを解説しています。

塚原さんは、1回目の2次試験は、自身の立った事例Ⅰが46点などと挫折を味わっています。
そこから、ふぞろいを活用しながら、どのように2次試験に取り組んだのかを、体験や図解をふまえながら論理的に紐解きました。

砂漠の中でさまよっているような受験生のヒントになれば幸いです。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
ツイッター:https://twitter.com/syuzai_takumi
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. このたび企業診断ニュース2020年8月号にて、特集「元気な中小企…
  2. J-Net21の特集「経営課題別に見る中小企業グッドカンパニー事…
  3. この度、(株)同友館発行の『企業診断』5月号にて、連載「プロコン…
  4. この度、企業診断ニュース2020年11月号にて、特集「企業内診断…
  5. 企業診断11月号に「企業内診断士の冒険ー第3回 小野田 直人先生…
  6. 月刊『企業診断』2021年3月号で、連載「複業診断士の働き方」を…
  7. 月刊「企業診断」11月号にて巻頭特集「3,000万診断士の群像」…
  8. 企業診断ニュース5月号で特集「中小企業のAI・IoT活用時代」が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP