ブログ

モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年2月号の巻頭記事として、私が執筆した 「生産性はどう上げる?限られた時間の中で」 を掲載いただきました!

【掲載情報/編集後記】
取材の学校 7期生の阿部隆です。
モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年2月号の巻頭記事として、私が執筆した
「生産性はどう上げる?限られた時間の中で」
を掲載いただきました。本記事を元に漫画化もしていただいております。

働き方改革に伴い仕事の効率性が求められる中で、個人やくチーム、組織としてどう対応すべきなのか。それには絶対的な答えがあるわけではありません。働き手の確保に課題を抱える中小企業、法改正による時間外労働の規制が先行適用された大企業。それぞれの立場や職場、環境によっていろいろな課題と向き合い、日々の業務を進めていかなくてはなりません。少しでも多くの方々が「生産性」を考える、そのきっかけやヒントとなることを願っています。

 

【取材・インタビューやコラム・ブログ記事の業務委託専門サービス「取材の匠」】
ホームページ:http://syuzai-takumi.com/
フェイスブック(取材の学校):https://www.facebook.com/syuzainogakkou/

関連記事

  1. この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2021年1月号に…
  2. この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2021年3月号に…
  3. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年1月号の巻頭記事…
  4. モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2020年9月号の巻頭記事…
  5. このたび、モラルBIZ11月号の巻頭特集に「テレワーク時代のビジ…
  6. この度、モラロジー研究所発行 「モラルBIZ」2021年2月号に…
  7. このたび、モラルBIZ1月号の巻頭特集に「人事評価との向き合い方…
  8. このたび、モラルBIZ10月号の巻頭特集に「喜ばれる接客とは」を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP